共通利用規約

オートバックスWEAR+i見守りサービス利用規約

第1章概要と留意事項

 

第1条(本規約の適応範囲)

本規約は、株式会社オートバックスセブン(以下「当社」といいます)が運営・管理する、「WEAR+i見守りサービス」にて提供するサービス(以下「本サービス」といいます)に関して、当社と「WEAR+i見守りサービス」の会員に適用する内容として定めています。会員は、本サービスの利用にあたっては本規約、プライバシーポリシー等及び本サービスの利用に際して必要な諸規定(取扱説明書、マニュアル、その他関係するものを含む。以下「諸規定」と総称します。)の内容を理解し、予め承諾するものとします。

2.当社は、本規約および諸規定に変更の必要が生じた場合、1日以上の予告期間をおいて本アプリ上において変更後の内容を会員に周知することにより、本規約を変更することができるものとします。

3.当社は、前項の場合の他、本規約とは別個に規定を定める必要が生じた場合、1日以上の予告期間をおいて、本アプリ上において、変更後の内容を会員に周知することにより、個別規定を定めることができるものとします。これらは本規約と一体をなし、かつ本規定に優先するものとして会員は遵守しなければならないものとします。

 

第2条(定義)

本規約においては、以下に記載する用語は、それぞれに定める意味を有するものとします。

(1)「WEAR+i見守りサービス」とは、当社が運営するアプリやサービスを構成する基盤システムを含めたシステム及びサービス全体のことです。
(2)「本アプリ」とは、本サービスとして提供する、安全支援・見守りサービス等に関する機能を利用するためのモバイルもしくはWEBアプリのことです。
(3)「会員」とは、本サービス利用のために、本規約の内容を承諾し、かつ本アプリを通じて会員登録を行った方のことです。
(4)「専用端末」とは、本サービスとして提供する機能を利用するために必要な端末のことです。専用端末は第4条に示す通り有償となります。
(5)「見守りを行う方」とは、本アプリを利用して見守り対象者の一定の情報を閲覧できる方のことです。
(6)「見守られる方」とは、当社の提供する専用端末を保持又は設置し、位置測位の対象となる移動体(人や車など)や固定物などのことです。
(7)「その管理者の方」とは見守られる方が固定物や未成年の場合、本サービスの利用を許可できる立場の方のことです。
(8)「利用者」とは、本サービスを利用される「見守りを行う方」、「見守られる方」及び「その管理者の方」を含めた総称のことです。
 

第3条(本サービスの内容)

本サービスの内容は、専用端末毎に定める「取扱い説明書」に記載の通りです。なお、本サービスの変更又は追加については、WEAR+iウェブサイト(https://wear-i.com)及び本アプリに随時掲載します。

 

第4条(本サービスを利用したお客様が支払う費用)

本サービスを利用した会員は以下の費用を支払う義務が生じます。

(1)本サービスの利用に必要な専用端末料。
(レンタル設定のあるサービスの場合は期間中の端末を含めたレンタル利用料)
(2)本サービスにて決められた月々のシステム利用料(レンタルの場合は期間中のレンタル利用料)
(3)その他、当社が提供するオプションサービスの内、有償となるサービス料(利用した場合のみ)
 

第5条(本サービス利用に対する留意事項)

本サービスは、日本国内のみ利用できるものとし、日本国外での利用は出来ません。

2.本サービスを利用するためには、インターネットにアクセスして頂く必要があります。その場合に必要な端末機器及びソフトウェア等は、会員自らの費用にてご用意いただく必要があります。

3.専用端末を使い、見守り対象の位置情報及び移動履歴などを専用アプリより確認ができますが、電波状況や通信環境などによって、位置情報にズレや遅延が発生することがあります。本サービスを利用する際にはそのことを十分認識した上で、ご利用下さい。

4.会員は、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方へ本規約の内容をお伝え頂き同意を得たうえで本サービスをご利用下さい。

 

第6条(専用端末)

会員は、本サービスの提供をうけるために、専用端末を当社より購入もしくはレンタルした上で本サービスを利用するものとする。

2.専用端末に異常があった場合には、すみやかに当社に通知するものとします。なお、修理などの期間で本サービスが利用出来ない期間でもシステム利用料は発生いたします。

3.専用端末の返品は、端末到着(購入)後、8日以内に未開封の専用端末のみ返品をお受けいたします。当社指定の場所へ、送料はお客様負担の上返送してください。その他のお客様都合による返品はお受けいたしません。

4.専用端末が万一故障した場合は、専用端末毎に定める保証期間内に限り無料で修理又は交換をいたします。

ただし、お客様の過失、自然災害、改造による故障は対象外となります。

 

第2章 会員登録・個人情報の登録

 

第7条 (会員及び利用者登録)

本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」とします)は、当社が定める手続きに従い、当社に対し本アプリで登録手続きを行うものとします。

2.登録希望者は、登録にあたり、本規約および諸規定を熟読し、その内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾した上で、次の各号の手順に従い、次の各号の手順に従い、利用手続きを行うものとします。

(1)登録希望者は、登録画面で指定する方法により、ニックネーム、電子メールアドレス、パスワードの情報を必要事項として当社に届け出ることにより、仮会員登録を行う。
(2)登録希望者は、前号にて届け出た電子メールアドレス宛てに当社が送信する通知に従い、会員登録を行う。

3.当社が登録希望者の会員登録を認める場合には、その旨を登録希望者に通知します。かかる通知により登録希望者の会員登録は完了し、本サービスの利用にかかる契約(以下「本契約」という)が会員と当社の間に成立します。これにより会員登録が完了し、会員は本サービスを利用することができます。

4.登録希望者が次項の各号にて定める事由のいずれかに該当する場合、当社は登録を承諾しない場合があります。また、登録希望者は、他人の電子メールアドレスその他虚偽の情報を使用して申し込みをしてはなりません。

5.当社は、登録時において、登録希望者が次の各号のいずれかに該当することが判明している場合は、登録の承諾をしません。また会員登録後に次の各号のいずれかに該当することが判明した場合には、当社は会員の本サービスの利用を直ちに禁止し、会員登録の抹消を実行できるものとします。

(1)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
(2)過去に本規約に違反又は当社から契約解除されている場合
(3)会員登録又は当社に提供した情報(写真含む)の全部又は一部につき、虚偽あることが判明した場合
(4)本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合
(5)本規約第17条に該当する者の場合
(6)その他、上記各号に準じ、当社が会員として不適切と判断した場合

6.登録希望者は本サービスを利用するにあたり、本サービスの対象となる見守られる方に対し、本サービスの内容をご説明の上、位置情報や移動履歴等の情報について見守りを行う方及びその管理者の方が確認できることについて同意を得る必要があります。

7.登録希望者は本サービスを利用するにあたり、登録希望者以外の見守りを行う方に対し、本サービスの内容をご説明の上、本規約を遵守させる必要があります。

 

第8条 (個人情報の登録)

会員は、本サービスを利用する前に必要となる、お名前、メールアドレス、クレジットカード情報を登録しなければならないものとします。

2.会員は、前項にて登録した事項に変更が生じたときには、速やかに登録内容を変更しなければならないものとします。

 

第9条(個人情報の取扱))

会員が本サービスを利用する際に当社が取得し保有する、会員、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方に関する情報は、以下のとおりとします。なお、提供いただいた情報の項目によって、提供できる本サービスの内容が異なる場合があります。

(1)氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報等の登録情報
(2)ご意見、ご要望、お問い合わせ等によって会員から提供された情報
(3)本サービスのご利用履歴
(4)GPS等による測位機能によって通知される位置情報
(5)その他本サービス提供に必要な情報

2.本規約に同意し本サービスを利用した場合は、以下の利用目的のために前項に定める情報を当社が取得、保有、利用することに同意したものとみなします。

(1)本サービスを運営及び管理し、本サービスを提供する目的
(2)利用者からの問合せ対応及び本サービス等の実施のために必要な業務を行う目的
(3)本アプリ若しくは当社にて販売する商品若しくはキャンペーン等の情報、当社が主催若しくは協賛する催し、新規事業等その事業内容のお知らせ、又は市場調査(アンケート)を、郵便、電話、ショートメッセージサービス(SMS)、Eメール、その他の方法でご案内若しくはご依頼する目的
(4)当社が店舗運営改善、商品購買動向把握、新商品若しくは新サービスの企画開発若しくは店舗出店検討を行うための会員情報分析及びマーケティング活動を行う目的
(5)当社が提供したサービスに起因する車両の不具合等により、会員又は他の人の生命・身体・財産に損害を与える恐れがある場合に緊急の連絡をする目的
(6)当社が提供したサービスに起因する、会員又は他の人の生命・身体・財産に損害を与える恐れがある場合に緊急の連絡をする目的

3.当社は、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方のいづれかの方又は、全員が本サービスの利用を中止した場合においても、既に取得した本アプリ及び専用端末より得られた利用履歴及び登録情報(以下「見守り利用情報」といいます)は引き続き保持又は利用できるものとします。ただし、一定期間が過ぎ当社が認めた場合は、見守り利用情報を廃棄することが出来るものとします。

4.当社は総合的なサービスを提供するため、本条第2項各号によりお預かりした情報を、下記のとおり共同利用させていただくことがあります。

(1)共同利用する個人情報の項目
本条第1項各号に定める項目

(2)共同利用者の範囲

・当社
・当社の連結子会社及び持分法適用会社のうち、日本国内において「オートバックス」又は「スーパーオートバックス」の屋号で営む事業(以下「AB事業」といいます)に関連する事業を行っている会社
・当社が主宰するオートバックスフランチャイズチェーン加盟法人
※当社の連結子会社及び持分法適用会社のうち、AB事業に関連する事業を行っている会社ならびに当社が主宰するオートバックスフランチャイズチェーン加盟法人は、当社ホームページ[https://www.autobacs.com/shop/info/business-list.html]よりご確認いただけます。

(3)共同利用の目的

前項各号の目的

(4)共同利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称

当社

5.以下に定める場合を除き、当社は、個人情報を第三者に提供しません。

(1)本人の同意があった場合

(2)法令、条例等に基づく場合(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等社会運動標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」といいます)の排除のために警察等の関係当局に照会する場合を含む)

(3)会員の生命、身体又は財産といった具体的な権利及び利益が侵害されるおそれがあり、これを保護するために個人情報の提供が必要であり、かつ、当該会員の同意を得ることが困難である場合

6.当社は、会員から提供された個人情報の開示、訂正、利用停止及び削除を求められた場合は、当該請求者が会員本人であることを確認したうえで、適切に対応します。お問い合わせは本アプリのお問い合わせフォームにて承ります。なお、個人情報の利用目的の通知および開示のご請求については、当社所定の手数料をご負担いただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

7.当社は、本サービスにおいて、見守り利用情報を取得いたします。会員は、見守られる方の見守り利用情報を取得・保存することと、その情報を本サービスの提供の為に利用することについて、予め同意するものとし、会員は、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方からも同意を得るものとします。

第9条の2

「通信ドライブレコーダー くるまないと」を契約した会員は、前条に加え、次に定める個人情報の取扱いについて同意するものとします。

2.会員が本サービスを利用する際に当社が取得し保有する、会員、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方に関する情報は、以下のとおりとします。

(1)衝撃検知時の映像
(2)運転診断に関する情報
(3)端末識別番号及びSIMカード識別番号
(4)事故実績データ及び事故映像
(5)走行実績データ
(6)挙動イベントデータ
(7)端末操作及び動作履歴データ

3.会員は、以下の利用目的のために前項に定める情報を当社が取得、保有、利用することに同意したものとみなします。

(1)本サービスを提供するため
(2)商品及びサービスの企画、研究開発、機能改善及び機能向上を図るため
(3)利用者からの問合せ対応及び本サービス等の実施のために必要な業務を行うため
(4)道路交通情報、地図データ、交通環境の改善を目的とした各種データを作成するため
(5)消費者動向の把握を目的として各種データを作成するため
(6)交通事故に関連する講演会、プロモーション、デモンストレーション等の映像に使用するため

4.当社は総合的なサービスを提供するため、本条第2項によりお預かりした情報を、下記のとおり共同利用させていただくことがあります。

(1)共同利用する個人情報の項目

本条第1項各号に定める項目

(2)共同利用者の範囲

・当社
・パイオニア株式会社
・パイオニアグループ会社
※「パイオニアグループ会社」とは、パイオニア株式会社の子会社、兄弟会社その他の関係会社であって日本法人であるものを指します。
パイオニア株式会社ホームページ[https://jpn.pioneer/ja/corp/group/?ref=map]よりご確認いただけます。

(3)共同利用の目的

前項各号の目的

(4)共同利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称

パイオニア株式会社モビリティサービスカンパニー情報セキュリティ管理責任者

5.以下に定める場合を除き、当社は、個人情報を第三者に提供しません。

(1)本人の同意があった場合

(2)法令、条例等に基づく場合(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等社会運動標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」といいます)の排除のために警察等の関係当局に照会する場合を含む)

(3)会員の生命、身体又は財産といった具体的な権利及び利益が侵害されるおそれがあり、これを保護するために個人情報の提供が必要であり、かつ、当該会員の同意を得ることが困難である場合

(4)業務委託をする場合

この場合、当社および共同利用者は個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、また、委託先に対する必要かつ適切な監督を実施します。

(5)当社もしくは共同利用者が提供・譲渡・販売する場合

この場合、個人を特定できない形式に個人情報を加工し開示及び提供するよう配慮します。

(6)当社もしくは共同利用者の事業譲渡、会社分割、合併その他の事由に伴い、利用者の個人情報を提供する場合

6.当社は、会員から提供された個人情報の開示、訂正、利用停止及び削除を求められた場合は、当該請求者が会員本人であることを確認したうえで、適切に対応します。お問い合わせは本アプリのお問い合わせフォームにて承ります。なお、個人情報の利用目的の通知および開示のご請求については、当社所定の手数料をご負担いただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

7.当社は、本サービスにおいて、見守り利用情報を取得いたします。会員は、見守られる方の見守り利用情報を取得・保存することと、その情報を本サービスの提供の為に利用することについて、予め同意するものとし、会員は、見守られる方、見守りを行う方及びその管理者の方からも同意を得るものとします。

 

第10条(会員の退会(解約)について)

会員は、会員の都合により、退会する場合には、当社に対し本アプリ及び当社の定める方法により、退会手続き(契約の解約)を行うこととする。この場合、該当会員は、専用端末毎に定められた解約申し込み締め切り日までに退会手続きを行うことにより、専用端末毎に定めた日にちをもって退会(解約)となります。ただし、退会手続きが専用端末毎に定められた解約申し込み締め切り日を過ぎた場合には翌月の退会(解約)とさせて頂きます。ただし、レンタル会員の場合は、契約期間中の退会(解約)はできません。

法人会員の場合で複数台端末を保有している場合には、それぞれの端末単位での扱いとなります。

専用端末の利用者が、本契約の解除、解約その他理由の如何を問わず、本契約を終了した場合は、利用者は自らの責任及び負担にてSIMカードを処分するものとします。

 

第3章 責任及び遵守事項

第11条(設備等の設置及び維持)

会員は本アプリを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の責任と費用において準備するものとします。また、会員は自己の費用と責任により本アプリを利用するために必要となる通信環境を整え、任意の通信サービスを経由して本アプリを利用するものとします。

2.会員は、自己の責任と費用において、自己の利用環境に応じたセキュリティ対策(コンピュータ・ウイルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止等)を講じるものとします。

 

第12条(免責事項)

当社は、利用者が本サービスの利用により、第三者に対し損害を与えた場合でも、その一切の   責任を負わないものとします。

2.当社は、本サービスの通信環境やシステムなどに障害(通信速度の低下を含む)が発生しないことを保証しません。

3.当社は、本サービスにおいて利用する通信キャリアの不具合または障害に起因する本サービスの停止、メンテナンス、セキュリティチェック作業等により生じた損失及び損害に対して責任を負いません。

4.当社は、利用者の本サービスを利用するための環境について一切関与しません。

5.利用者が規約、諸規定及び取付説明書または取扱説明書等に記載されている事項に従わないことにより発生した損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

6.本サービスにおいて、利用者間又は第三者間で発生したトラブル、紛争については、利用者自身の責任で解決するものとし、当社は一切責任を負いません。

7.当社は、本サービスに関する瑕疵(セキュリティに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害を含む)がないこと、ならびに安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、及び特定の目的への適合性を明示的にも黙示的にも保証していません。当社は、会員に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

8.当社は、第20条(本サービスの中断)及び第21条(本サービスの終了・変更)に基づく損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

9.当社は、本サービスに起因して会員に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社と会員との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、本項は適用されません。

10.前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社または会員が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害の賠償は、会員から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

11.前各項に加え「通信ドライブレコーダー くるまないと」をご契約の会員は、次に定める場合において発生した損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

(1)交通事故等による強い衝撃や振動で、車両または専用端末に損傷、故障、配線等の切断、もしくは電源の遮断等が発生しこれらが正常に動作しない場合及び当該理由により本サービスを利用できない場合
(2)専用端末に付随する機器についての、重大なセキュリティ上の危険により生じたまたは生じる可能性がある損失及び損害が生じた場合
(3)利用者による専用端末の取付方法の誤りまたはその他利用者側の事由により専用端末が正常に作動しない場合及び当該理由により本サービスを利用できない場合
(4)専用端末の滅失、損傷または紛失によって本サービスを利用できない場合または利用者が専用端末を正しくメンテナンスしていない場合及び当該理由により本サービスを利用できない場合
(5)専用端末の内蔵バッテリー、microSDカード、SIMカード等の消耗品の消耗による場合

 

第13条(禁止事項)

会員は、本サービスの利用において、以下の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。

(1)本サービスの利用料金等の支払いの遅延、又は支払いを拒否する行為
(2)当社、他の会員又は第三者の財産(著作権その他の知的財産権を含む)、信用、プライバシー又はその他の権利を侵害する行為あるいはその恐れのある行為
(3)犯罪行為もしくは犯罪に結びつく行為、あるいはそのおそれのある行為
(4)公序良俗に反する行為、あるいはそのおそれのある行為
(5)公序良俗に反する情報を他の会員又は第三者に開示、提供する行為
(6)本アプリ又は提供するサービスに関連して、営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為
(7)ログインID又はパスワードを不正に使用する行為
(8)本サービス提供に妨害となる行為
(9)取付説明書又は取扱説明書で禁止されている事項
(10)法令に違反する行為、あるいはその恐れのある行為
(11)上記各号の行為を第三者にさせ、あるいは加担する行為、あるいはその恐れがある行為
(12)その他当社が不適切と判断する行為

2.前項に加え「通信ドライブレコーダー くるまないと」をご契約の会員は、以下の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。

(1)専用端末に搭載されたSIMカード(以下「SIMカード」といいます)を本サービス以外の目的に使用する行為
(2)SIMカードに記録されている情報を読み出し、変更し、又は消去する行為
(3)SIMカードを第三者に提供、販売、利用許諾、転貸又は譲渡(有償、無償を問いません。)する行為
(4)本サービス、専用端末及びSIMカードを改変、変更、改修、リバースエンジニアリング、分解、デコンパイル等をすること、または本サービスから得られるソースコードやソフトウェア等を当社の書面による承諾なしに無断で使用する行為
(5)本サービスで利用するサーバー設備に不正にアクセスし、または蓄積された情報を不正に書き換え、もしくは消去する行為
(6)ウイルス等の有害なプログラム等を送信する行為
(7)SIMカードの利用において、設定された接続先以外への接続による通信を行う行為
(8)運転能力を欠く者を見守られる人に設定する行為

 

第14条(お客様の責任)

会員は、会員の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った行為について自ら一切の責任を負うものとします。

 

第15条(権利の帰属等)

会員は、本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、著作権、ビジネスモデル、手続き、商標、商号、サービスマーク、データベース、それらに付随するすべての技術は当社の承諾なく、利用し、あるいは第三者に利用させることはできません。

2.会員が本アプリにアップロードした情報、ファイル、写真等は、当社及び当社が許諾した者に対して、所有権や知的財産権等の権利の行使はできず、何らの請求権も有しないものとします。

3.会員が本アプリにアップロードした情報、ファイル、写真等は、当社及び当社が許諾した者に対して、それらを蓄積、複製、頒布及び利用する権利を与えられたものとします。

4.会員は、本アプリにアップロードした情報、ファイル、写真等について、著作者人格権に基づく請求権を当社に対し事前に放棄したものとし、当社は任意にこれを変更、要約、削除することができるものとします。

5.会員は、本アプリにアップロードした情報、ファイル、写真等に起因して、当社又は第三者に損害を与えた場合には、その責任を負うものとします。

6.会員は、本アプリを通じて収集した情報、ファイル、写真等について、当社又は権利者の許諾を得ることなく、利用し、あるいは第三者に利用させることはできません。

7.本サービスに関連するウェブサイト及び本アプリをリンクするには当社の承諾を要します。

8.会員は、本条の内容に違反したことにより紛争が生じた場合、会員は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともにいかなる場合も当社を免責し、当社に損害を与えないものとします。

 

第16条(再委託)

当社は、本規約などに定める自己の業務の全部又は一部を、第三者に再委託することが出来るものとします。

 

第17条(反社会的勢力の排除)

会員は、次の各号の事項を表明し保証します。

(1) 自らが、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等又はその他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと
(2) 自らの役員及び従業員が反社会的勢力に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと
(3) 反社会的勢力との間に、自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有さず、かつ、将来にわたっても有さないこと
(4) 反社会的勢力との間に、反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有さず、かつ、将来にわたっても有さないこと
(5) 反社会的勢力との間に、役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有さず、かつ、将来にわたっても有さないこと

2.会員は、自ら又は第三者を利用して次の各号の行為を行わないことを表明し保証します。

(1) 当社への脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
(2) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
(3) 法的責任を超えた不当な要求行為

3.会員が、前二項の各号のいずれかに違反したときは、当社は、何らの催告を要せずして、本規約を解除することができるものとします。

 

第4章 その他

 

第18条(譲渡禁止)

会員は、当社の承諾なく、本規約に基づく契約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務について、第三者に対し、譲渡、移転、貸与、その他の処分をすることはできません。

 

第19条(広告表示)

当社は、本サービスに当社又は第三者の広告を掲載することができます。

 

第20条(本サービスの中断)

当社は、本条の各号のいずれかに該当する場合には、会員に対し事前に通知することなく、一時的に本サービスの一部又はすべてを中断できるものとします。

(1)定期的又は緊急を要するシステムの修理、点検、保守、その他当社が必要と判断した事由が発生した場合
(2)設備(サーバー、通信回線、その他)の故障、障害の発生時もしくはその他の事由によりサービスが提供できなくなった場合
(3)火災、停電等や、地震、洪水等の天災や、戦争、暴動等不可抗力、疾病蔓延により、本サービスの提供ができなくなった場合
(4)法令又はこれに基づく処置により本サービスの提供ができなくなった場合及びその他の運用上、技術等当社が必要と判断した場合

 

第21条(本サービスの終了・変更)

当社は、当社の裁量により、本サービスの全部又は一部を変更及び終了できるものとします。本サービスを終了する場合においては、通知すべき事情に応じた適切な方法で、事前に会員に対し通知及び公表を行うものとします。

 

第22条(通知)

本サービスにより提供するサービスに関する当社から会員への通知又は連絡は、当社が運営する本アプリ等通知すべき事情に応じた適切な方法により行うものとします。当社は、会員に対し連絡、通知が必要と判断した場合は、当社の判断により内容に合わせ登録された電話番号、電子メールアドレス、住所に対して、電話、電子メール、郵便、本アプリによるPushメールを用いて通知及び連絡を行います。

2.会員が当社に、問い合わせや通知が必要な場合は、本アプリの問い合わせフォームを利用するものとし、電話や来訪を行うことはできないものとします。問い合わせに関する回答方法は、通知すべき事情に応じた適切な方法を利用することとし、回答方法を会員が指定することはできないものとします。

 

第23条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効と判断された場合であっても、当該無効とされた以外の部分は、継続して有効に存続するものとします。

 

第24条(規定外事項等)

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、当社及び会員は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

 

第25条(準拠法)

本規約の効力、履行及び解釈に関しては日本法が適応されるものとします。

 

第26条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

2020年12月26日制定

 

以上